近年の健康ブームの中で話題になっているものの中に糖質制限がありますが、糖質制限とは?また、糖質制限をするとどんな良いことがあるのでしょうか。

■糖質制限とは(糖質を多く含む食材)

糖質制限とは、ローカーボともいわれており、炭水化物や糖分などの1日に摂取する糖質の量を制限する食事療法のことです。糖質制限で摂取を控える食品には次のようなものがあります。

<米や小麦製品>

・米、パン、うどん、パスタなど

<イモ類>

・ジャガイモなど糖質を多く含むものやかぼちゃ

<お菓子や果物>

・甘いお菓子やジュースなど砂糖を含む食品や果物

■なぜ糖質制限すると良いのか

糖質というのは生き物にとってとても効率の良いエネルギー源です。
文明が発達する前の狩猟~農耕時代の人間は今よりもたくさん体を動かしていましたが、現代のわたしたちは昔ほど体を動かしていません。体が必要とする以上に糖質を多く摂りすぎている過剰に摂取した糖質は体脂肪として蓄積されてしまいます。
もっとも良い糖質制限というのは必要な分だけ糖質を摂ることが大切なのです。