脳梗塞はなぜ起こるのか

  • 脳梗塞は、脳卒中の一種で、頭の中の血管が詰まることによって起きるものです。なんと日本人の死亡原因第4位が脳卒中で、その内の6割が脳梗塞が原因だと報告されています。また、年間11.4万人の方が脳梗塞が原因で死亡しているとの報告も。(厚生労働省人口動態統計2014年より)

自覚症状

・運動障害、感覚障害
片方の手足に痺れや麻痺が生じる
・言語障害
ろれつが回らなくなったり言葉が出なくなる
・視野障害
普段より視野が狭くなる
など。
これらの症状は「いつもよりも不便だな」と思うくらいで自覚しにくいものが多く、転んで怪我をしたり住み慣れた家の中で壁にぶつかり怪我をして病院に行くことで発見するケースがあります。少しでも異変を感じたら、病院に受診するようにしましょう。また、定期的な検査をしておくのも安心です。

脳梗塞を防ぐために見直したい事

高血圧、糖尿病、高脂血症の予防や、生活習慣の見直しによって脳梗塞も予防することができます。
日常生活で気をつけられることは以下のものになります。
  • 肥満
  • お酒
  • ストレス
  • 運動不足
高血圧、糖尿病、高脂血症の予防や、生活習慣の見直しによって脳梗塞も予防することができます。

手軽に改善!サプリの力を借りてみる

脳梗塞の一因にもなる生活習慣病の改善にはサプリメントも有効です。今回はエコアライブ から2つのサプリメントをご紹介!

めぐりゆく

めぐりゆくに配合されている“赤ぶどう葉のエキス”には、ポリフェノールが含まれているため、動脈硬化の予防抗酸化作用を期待できます。

メタクリーン

メタクリーンに配合されている“マロンポリフェノール”糖の吸収を抑えることで、血液のドロドロ化を防ぐのに役立ちます。

 

【メタクリーンを詳しく知りたい】