美肌・骨強化「低分子コラーゲンC

女性にお勧めの商品 低分子コラーゲンC

コラーゲンはお肌だけでなく
血管・骨・内臓などあらゆる体の組織で
重要な役割をしています。
じつは、身体をつくるたんぱく質のうち1/3が、「コラーゲン」。 細胞と細胞を結びつけスプリングのような働きをします。
弾力性の維持はもちろん骨や臓器などの補強や形を支える働きを果たす重要な役回り。
あなたの悩みの多くが、コラーゲンの働きを促すことで解決するかもしれません。
■低分子コラーゲンCは、水に溶けやすい粉末タイプ
味を損なわないので、飲み物や食べ物に混ぜて毎日お召し上がりください。

低分子コラーゲンC商品画像

毎日しっかりとコラーゲンを摂りましょう!
■コラーゲンの摂り方
低分子コラーゲンCは水に溶けやすい粉末タイプ。
コラーゲンは熱に強いため、冷たい飲み物だけでなく、温かい飲み物やご飯と一緒に炊いたり、普段の食事に混ぜて手軽に摂取することができます。
おすすめ!コラーゲンご飯
お米を炊く時にひとふり加えると、驚くほどお米はツヤツヤふっくら美味しく炊き上がります。
その他
ヨーグルトに、コーヒー・牛乳に、お味噌汁に、ジュースに

食事イメージ写真

低分子コラーゲンCの特徴

■分子量約4000の低分子コラーゲンを使用しています。
通常のコラーゲンは分子量が約30万と大きいことから消化・吸収されにくく、なかなか実感しづらかったのではないでしょうか。
「低分子コラーゲンC」は分子量が約4000と圧倒的に小さいため、その吸収力の違いは歴然です。
また、天然ビタミンCを配合することで、さらに吸収力を高めました。
■低分子コラーゲンの特徴
コラーゲン模式図、拡大図
一般のコラーゲン分子は、約10万の分子量をもつ3本のポリペプチド鎖らせんで構成されています。
しかし、今までのコラーゲンではからだに吸収されるには、分子量が大きすぎました。
そこで「低分子コラーゲンC」は、より吸収率を高めるためにコラーゲン線維をたんぱく質分解酵素により解き、一本の線にしました。さらに、その線を分解して低分子コラーゲンにしたのです。それによって吸収力がアップし、からだの各組織にコラーゲンが行き届くのです。

低分子コラーゲン詳細写真

■冷却実験
低分子コラーゲンは一般のコラーゲン(高分子コラーゲン)と差異はありませんが、高分子コラーゲンの場合、冷却するとゲル化(ゼリーのように固まった状態)します。
しかし低分子コラーゲンは冷却してもゲル化しないのです。
■膝や肘の動きをスムーズに!
コラーゲンが減少すると関節を覆う軟骨のクッション作用にもダメージが生じます。
というのも軟骨には53%、硬骨には25%以上ものコラーゲンで占められているからです。
肘や膝の動きが気になる方にもおすすめです。
■肌のハリ・潤いをアップ!
コラーゲン詳細図
皮膚組織では水分以外の70%がコラーゲンです。真皮層(右図参照)で、コラーゲン同士が互いに結びついて張り巡らした線維と線維の間にたっぷりと水分を抱え込み、皮膚本来のハリと潤いを生み出します。

低分子コラーゲンC商品写真

こんな方にオススメ!お肌のカサカサが気になる方、シミ・シワが増えてきた方、お肌のハリ・潤いが気になる方、丈夫な骨作りを目指したい方、関節の痛みが気になる方

低分子コラーゲンC
2g×30包   3,800円(税込)
【品質保持期間】 製造日より2年間
【原材料名】 コラーゲンペプチド(豚由来)、アセロラ
※甘味料・着色料・防腐剤・香料は一切使用していません。
またコラーゲンも安全な豚皮を使用しておりますので、安心してお召し上がりください。
カートはこちら
カートの中身を確認する
商品一覧はこちら

ご注文はこちらから

楽天市場店

ラジオショッピング情報

しじみにんにく極「定期お届けコース」

フリーダイヤル